東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【新店】モノトーンの内装がおしゃれなギャラリーメトロノームが西条にオープン!

2021.07.02

東広島市西条朝日町におしゃれなイベント・レンタルスペース、 ギャラリーメトロノーム が6月25日にオープンしました。

 

イラストや、ハンドメイドの作品を手掛けるクリエイターの方が個展やグループ展を開くことができるスペースです。

 

気になるギャラリーに行ってみると、とってもオシャレな空間でした。

 

場所は東広島市西条朝日町1-1。

西条駅から徒歩4分。

広亜ビル2階奥の一室がギャラリースペースです。

 

ギャラリーメトロノーム外観

 

看板下に入口があります。

そこから階段で2階にあがって、左側がギャラリーです。

 

専用駐車場はないため、近くのコインパーキングを利用しました。

 

 

クリエイターのさまざまな作品を展示

 

ギャラリーメトロノーム内観2

 

写真の左側が、ハンドメイドグッズを展示・販売するキャビネット。

1区画に好きなものを置くことができます。

現在展示されているグッズはキーホルダーやアクセサリー、ポーチなどがありました。

 

イラストは写真の右側の奥のように展示します。

 

 

 

ギャラリーメトロノームのおしゃれな内装

 

内装は白と黒のシンプルかつスタイリッシュな雰囲気。

天井のライトや換気扇もそれぞれ白と黒のブースごとの色になっています。

ギャラリーの空間そのものがアート作品のよう。

 

メトロノーム内装

展示物が入る前の店内(提供)

 

中央のキャビネットは仕切りの役割もしていて、向かい側を目隠しすることでわくわく感を演出しているそうです。

 

イラストは無料で展示できるブースもあるそう。

白と黒、どちらのブースに展示したいか参加者が選べます。

 

 

ギャラリーメトロノームではグループ展が実施中

 

個展のほか、ギャラリー主催のグループ展も開催しています。

個展の開催を希望する人はギャラリーにお問い合わせを。

グループ展は現在、プレオープンのイベント「ZERO展」が行われています。

会期は7月11日まで。

テーマは2週間ごとに変わります。

 

ギャラリーメトロノーム展示

 

次回は7月15日~7月27日に「天使と悪魔展」が行われる予定。白のブースに天使、黒のブースに悪魔のそれぞれの作品が展示されるそう。

白と黒の内装を生かしたグループ展。とても楽しみですね。

 

ギャラリーメトロノーム内観

 

ギャラリーにはデジタルのイラストを描ける体験ができるスペースも。

イラストレーターとしても活動されているオーナーの續(つづく)さんからイラストの描き方を教わることもできるみたい。

 

 

西条にオープンしたギャラリーメトロノーム

 

「普段アートに触れる機会がない方も、活動されているクリエイターの方も交流できる憩いの場になるギャラリーにしたい」と話すオーナー。

 

ギャラリーには広島県内だけでなく、全国から集まったクリエイターの作品が展示されています。

 

入場は無料。気になる方はぜひ足を運んでみてください。

 

 

 

店舗情報
ギャラリーメトロノーム

住所

東広島市西条朝日町1-1

広亜ビル202

営業時間
11:00~18:00
SNS
Twitter: @tuduku__

Instagram: @tuduku__

 

※メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

 

文・写真 Natsumi

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital