東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島パンめぐり♪週に1日だけ営業でリピーター続出の「無有無(むうむ)」

2020.04.16

無有無 今回の東広島パンめぐりは、東広島市西条町郷曽、黒瀬川沿いののんびりとした風景の中にあるパン屋さん。
昨年の6月に「知足庵(ちそくあん)」という店名から「無有無(むうむ)」に変更されたようです。

手作りの石窯で焼くパンやピザ。
使用している粉は古代小麦で栄養価の高い「スペルト小麦」、世界最古の小麦「アイコーン小麦」などを使用しています。
その他の材料もオーガニック中心のものを厳選!
こちらの無有無は週に1日だけ、木曜日のみ営業。
 リピーターも多く、広島市内や呉市から来るお客さんもいるそうですよ!!

人気の「食パン」は北海道産の小麦「春よ恋」を100%使用した粉・塩・酵母・水だけのシンプルな食パン。
価格/ホール 760円 ハーフ 380円

オススメ❶「シナモンロール」170円
全粒粉100%、オーガニックシナモンを使用。
よつばバターをたっぷり使った風味のよいパン。

オススメ❷「メロンパン」180円
有機スペルト小麦使用。
少し固めながら、小さなお子さんから年配の方までファンが多いそうですよ!
店で養鶏もしており、うみたての卵をぜいたくに使用している。
乳製品不使用。

オススメ❸「ピーナッツバターパン」200円
有機カシューナッツを練り込んだ生地に、有機ピーナッツバターをサンド。
きび糖を使用しています。自然の甘さをどうぞ♪

こだわりのパンをぜひ味わってみては。

次はどこのパン屋をめぐろうかな♪
次回もお楽しみに!

■写真はコチラ

この投稿をInstagramで見る

プレスネット@東広島デジタル【公式】(@pressnet_jimo2)がシェアした投稿

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital