東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

奈良時代の占いに使われていた魚って?今が旬の川魚です🐟 【西条の有名飲食店・店長が論じます②】

2020.07.14

あゆ

 

こんにちは!西条にある某飲食店の店長です!
私が日々グルメに携わる中で、見たり・聞いたり・感じたことを一筆論じて参ります🖌

 

今回は「夏が旬の魚料理」のお話し。

昔から日本人に愛されている川魚と聞いて何の魚かわかりますか?
その魚は、奈良時代に占いに使われていたそうなんです!
魚に占いと書いて…
そう!「鮎」ですね!!

そんな日本人が大好きな魚、「鮎」のおすすめの食べ方は、
やっぱりコレでしょ!!

 

「塩焼き」

 

シンプルイズザベストですね~!!

 

「塩焼き」をする際、尾とヒレに塩をまぶす「化粧塩」は、見栄えをよくすること、焦げ防止の2つの意味があるんですよ!

この夏、ぜひ旬の「鮎の塩焼き」を東広島市内の飲食店でお楽しみください!!

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital