東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

勝梅園のクリーミーな国産バナナを使った絶品スイーツ🍌

2020.10.18

広島県呉市にある鉄工所が、これまでのものづくりで得た高い生産管理技術を用いて、2016年6月に東広島市黒瀬町で国産バナナのハウス栽培を始めました。

 

広島ピースバナナキッチンカー

 

生育管理、追熟管理、鮮度維持にIOT技術を取り入れ、発芽から出荷までを徹底管理しています。
約800坪の畑に530株が植えられていて、1週間に300本ほどのペースで1年中収穫できるそうです。

栽培するバナナは、バナナの最高品種といわれる「グロス・ミシェル」。

 

バナナ

 

日本のスーパーではめったに目にしない珍しい品種で、糖度20度を超える甘さ濃厚でクリーミーな味わいが特徴。

発芽から出荷までの全ての工程を国内で行い、農薬を使わない栽培にこだわりました。安心・安全で皮まで丸ごと食べられます。

 

そんなバナナをスイーツに!

 

バナナスムージー

 

バナナスムージー(500円)税込み



今回はバナナスムージーをいただきました!

真空パックにした新鮮な状態のバナナを瞬間冷凍したものに、牛乳を加えるだけ🥛半解凍のバナナを使用するので、冷たくておいしい!バナナの風味が濃厚で、砂糖を一切加えていないのに、優しい甘さが口いっぱいに広がります💛

 

濃厚でいて後味はさっぱり、何杯でも飲みたくなるスムージーです!

バナナの濃厚さを味わいたいなら、ソフトクリームもおすすめ‼🍦

スムージーとは違う、まったりとクリーミーな味わいを存分に楽しめますよ😄

 

 

ヒロシマピーチバナナ


バナナ1本650円(2本840円)


バナナの表面に茶褐色の「シュガースポット」が現れたら食べごろです。グロス・ミシェル種は皮が薄く、皮にえぐみが少ないのも特徴の1つ。

 

農薬不使用なので、通常は捨ててしまう皮も丸ごと食べることができます。バナナの皮には、グネシウムビタミンAビタミンC、カリウムなど栄養素が豊富に含まれているそうなので、余すことなく食べられるのはうれしいですね。小ぶりのサイズ感もちょうどいい大きさです。

 

かぶりつけば、果肉が濃厚でクリーミー♪芳醇(ほうじゅん)な香りも楽しめますよ。少し苦みのある皮がアクセントになっておいしかったです😋

 

勝梅園1


国産バナナの生産は日本各地で行われていますが、まだまだ少ないのが現状。生産担当の荒本秋夫さんと、加工・販売担当の春日孝介さんは「おいしくて安全なバナナをたくさんの人に味わってもらいたい」と、日々試行錯誤しながらバナナづくりに携わっているそうです。

たくさんの人にヒロシマPEACEバナナを届けるため、県内各地にキッチンカーを走らせています。

 

キッチンカー情報
勝梅園
電話番号
0823-83-4085
定休日
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

出店情報はこちらで確認↓

ホームページ

Instagram

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital