東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島市西条上市町の焼き菓子店「LARGEMER BONBONS(ラジュメボンボン)」に行ってみた

2020.12.21

焼き菓子店LARGEMER BONBONS(ラジュメ ボンボン)さんを紹介してほしい」 という声を読者の方からいただき、行ってまいりました!!

 

場所はこちら👇

場所は 広島法務局東広島支局の斜め向かい辺り。


👇オシャレでかわいい外観です表情ラブラブ

 


👇手前がお店の入り口です。

写真奥は美容室LARGEMER CAUPER⦅ラジュメ クープ⦆入り口


👇シンプルでオシャレな店内に焼き菓子が並んでいます。

毎回8種類程の焼き菓子を販売していて、内容は日によって変わるそうです。
どれもおいしそうで、全部食べたくなっちゃう表情にこにこ

実際に食べてみました♪

👇有精卵のバニラシフォン 250円(税別)


とても素朴で優しいお味表情にこにこふわっふわで甘さ控えめで、とてもおいしいです。

👇珈琲マーブルシフォン 250円(税別)


きれいなマーブル模様です。ほんのりコーヒーの香りで甘さ控えめ。こちらもふわふわで、おいしい♪

 

👇チョコバナナシフォン 320円(税別)


バナナのとてもいい香りが口の中に広がり、チョコチップの甘さとマッチしてとってもおいしいハートぴかぴかひかるチョコバナナ好きにはたまらないと思います表情ラブラブ

👇アールグレイのスコーン 280円(税別)

外はサクサクで中はしっとり。アールグレイが香ばしく香り、おいしい!!︎おやつだけでなく、お食事にも合いそうです食事ナイフ&フォーク

店主の酒井広海さんにお話を伺ってみました
このお店は、もともとは店主の酒井広海さんのご主人の保史さんが経営する美容室の受付スペースだったそうです。

広海さんはお菓子作りが好きで、普段からおやつはほぼ手作りしてたそう。

ある時、保史さんから「せっかくならこのスペースでお菓子屋さんやってみたら?」と提案され、このお店を始めることにしたそうです。

そして、店名の「ラジュメボンボン」ですが…フランス語で、ラジュメ=広い海、ボンボン=焼き菓子という意味で、保史さんが考えられたそうです!!

そして、保史さんの美容室は「ラジュメ クープ」。クープ=ハサミだそうはさみ

どちらも奥様の広海さんの名前が入ってるんです!!ステキですよねハートぴかぴかひかる

お菓子の材料は質の良いものにこだわっているそう。そして卵は全て東広島市福富町の「はやしなちゅらるふぁーむ」の平飼い有精卵を使用しているそうです。

お客様はSNSを見て来られるそうで、常連の方が多いそう。開店から3時間ほどで完売になる日もあるそうです!!

営業時間内であれば、電話での取り置き可能だそうですよ!

広海さんはとても穏やかな、優しく可愛らしい方でした表情にこにこ
そんなお人柄をあらわすような、優しくホッとする味の焼き菓子のお店LARGEMER BONBONS(ラジュメボンボン)
みなさんもぜひ行ってみてくださいね♪

 

💻📱LARGEMER BONBONSのInstagramはこちら link-out.png

 

店舗情報
LARGEMER BONBONS(ラジュメ ボンボン)
住所 
東広島市西条上市町6-29
営業時間
12:00-18:00(売り切れ次第終了)
電話番号
082-430-5180
定休日
不定休(営業日は同店Instagramで告知)
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

 

文:こまさん

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital