東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

リーズナブルで美味。東広島市高屋町のともがきの手作りシフォンケーキ

2021.08.07

 

ともがき シフォンケーキ

 

リーズナブルでおいしい手作りお菓子と言われて、筆者が一番に思いつく店が東広島市高屋町造賀のともがき。お財布にやさしい値段で、仕事の家事の合間にほっと一息つくときのお供にぴったり。中でもコスパが最も高いと思うシフォンケーキを中心に紹介します。

 

ともがきのシフォンケーキとクッキー

ご紹介のメインはシフォンケーキですが、ついつい他のお菓子も買ってしまうのです。

上の写真、5点の購入で計690円(税込み)。

シフォンケーキが各120円、米粉クッキーが1袋150円、ラスクが150円。

 

自宅でコーヒーを入れて、友人や家族とほっと一息。うん、大満足です。

 

ともがきは障害福祉サービス事業所で、利用者さんがパンやクッキー、弁当などを作っています。

 

ふわっふわのシフォンケーキ

 

今回購入したのは、瀬戸内レモンと酒粕。

いずれも袋を開けるとふわ~と、素材の良い香りがします。

 

ともがきのシフォンケーキ

上の写真はレモン。

 

しっかりとしたふくらみ。口当たりはややしっとりで、やわらか。

 

写真では厚さが見えにくいですが、ボリュームがあります。

 

酒粕のシフォンケーキは、ショウガも入っていて、甘酒が好きな人は気に入ると思います。

 

 

定番のシフォンケーキは1カット100円~120円。事前に注文でホールでも購入できます。

定番のホールは800円~900円……、安!!!!!

 

要予約です。

 

 

コーヒーをお供に…最高!

 

下の写真は、筆者の勤務先オフィスで、ランチョンマットを敷いて、コーヒーと一緒に…。カフェのようにおしゃれにセッティングできました。

ともがきのお菓子

 

米粉クッキーの絵柄は利用者さんによるもの。

季節に応じたモチーフがかわいらしく描かれています。

 

やわらかめのクッキー。うまく言葉にできませんが、米粉クッキーならではの食感と味で、筆者はとても好きです。

 

コスパの高さは◎

 

シフォンケーキは専門店で購入したりカフェで食べたりもできますが、このコスパの高さはなかなかないと思います。

原材料がシンプルなのもうれしい点です。プレーンの場合、卵、砂糖、小麦粉、サラダ油、塩、ベーキングパウダーのみ。

 

今回ご紹介した店舗はこちら↓

ともがきシフォン

 

ともがきは高屋町にあり、レストランもしています。店舗に入るときは、入り口でスリッパに履き替えます。

レストランの一角でパンやお菓子、雑貨などが販売されています。

 

また、東広島市西条栄町の市役所1階にある「あおぞらカフェ」でもともがきのパンやお菓子、弁当が販売されています。

 

シフォンケーキは数があまり多くないようなので「必ず購入したい」という人は、電話での問い合わせ・注文が確実です。

 

あ、今回はシフォンケーキが主役でしたが、ラスクもとってもおいしいんです!

2枚目の写真に写っているのは木苺。他にもキャラメル、コーヒー、抹茶などがあり、どれも美味(特にキャラメル)。

封を開けたら、止まりませんよ、ふふふ。

 

 

店舗情報
障害福祉サービス事業所 ともがき
住所 
東広島市高屋町造賀2829-7

電話番号

082-430-2021
営業時間
レストラン 11:00~15:00
定休日
土・日曜日、祝日
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

文 Reiko Hashimoto

写真 Natsumi

 

\他の人はこちらも読んでいます/

東広島市豊栄のカフェミソラの特製クリームソーダがかわいい

旬のメロンをまるっと味わうソンヌフのスイーツ。気になる中身は…

ちょっと塩気のあるパンとクリームが絶妙に良い! ラポルタのマリトッツォ

 

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital