東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

ラビズキッチンのブラックカレーをテイクアウト【東広島グルメリポート】

2021.09.10

ワンコインで食べられるカレーをキッチンカーで販売しているテイクアウトカレー Lavi’s Kitchen(ラビズキッチン)では、2種類の新しいメニューが発売されています。今回はラビズキッチンの新メニューを食べたみた感想と、東広島のテイクアウト最新情報をお届けします。

 

ラビズキッチンの新メニュー2種類

 

ラビズキッチンのテイクアウト

 

今年7月、東広島市西条町田口にオープンしたラビズキッチン。

テイクアウトのカレーを移動式キッチンカーで販売しています。

ラビズキッチンのメニューはすべてワンコインで買えるため、気軽にテイクアウトできるのがうれしいです。

 

ラビスキッチン

 

新メニューのテイクアウトは予約なしでも購入できます。

注文の際には、同じ敷地内の駐車場の利用も可能です。

 

 

ラビズキッチンのバターチキンカレー

 

ラビズキッチンの新メニュー、バターチキンカレー 500円(税込み)。

 

ラビズキッチンのバターチキンカレー

 

カレーにドット模様でトッピングされているのは生クリームです。

カレーの中にはごろっとした大きめサイズのチキンが入っていました。

 

ラビズキッチンのバターチキンカレーの箸上げ写真

 

辛味が強すぎない、やさしい甘さのバターチキンカレー。

カレーには、ペースト状にしたトマトが入っています。

後味はスパイシーな辛さが感じられました。

 

ラビズキッチンのブラックカレー

 

ラビズキッチン ブラックカレー 500円(税込み)。

以前紹介した夏メニューのピンク色のカレーlink-out.pngも衝撃的でしたが、今回も目を引くメニューが新登場。

 

ラビズキッチンのブラックカレー

 

黒色の正体は、竹の炭パウダー。

ブラックカレーの中にはウインナーと東広島で育った松なめこが入っています。

炭のカレーライスとはいったいどんな味なのか、おそるおそる一口ぱくり。

 

ラビズキッチンのブラックカレー食べる

 

ブラックカレーは口当たりがやさしいまろやかなカレーでした。

パウダー状の炭ため、イカ墨とは違い、においもまったく気になりません。

 

さらっとしたカレーなので、口の中に色が残ることもありませんでした。

 

後からピリピリとした辛さが感じられるブラックカレー。

色からは想像できないやさしい風味や食べやすい味わいがクセになりそうです。

 

ラビズキッチンの新メニュー

 

バターチキンカレーとブラックカレー、どちらも気になるラビズキッチンの新メニュー。

ぜひテイクアウトしてみてください。

 

 

店舗情報
Lavi’s Kitchen
(ラビズキッチン)

住所
東広島市西条町田口2122-1
営業時間
11:00-19:00
定休日
月曜日※土日は営業していることもあり。

※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

 

文 写真 Natsumi

 

↓最新のテイクアウト情報はこちら↓

焼肉GENで焼肉弁当をテイクアウト【東広島グルメリポート】

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital