東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

コミューン柏葉で餅つき 入居者と大学生が交流

2018.01.15

餅を丸めながら交流する入居者と大学生

 

東広島市西条昭和町の介護付有料老人ホーム「コミューン柏葉」(三宅恵子施設長)で昨年12月25日、餅つき大会が行われた。広島大アメリカンフットボール部の部員4人を招待。入居者54人は、大学生がきねで餅をつく動作に合わせて「よいしょ!」という掛け声で、応援。餅がつきあがると、スタッフがきな粉餅やぜんざいにして、入居者らに振る舞った。

 

90歳の入居者の女性は「大学生が餅をついている姿を見たら、元気とパワーをもらえた」と話していた。
(石田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital