東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

雅楽聞きながら桜愛でる 宮崎神社で春花祭

2018.04.26

神楽殿で披露された雅楽

 

東広島市福富町下竹仁の宮崎神社で4月7日、春花祭が開かれた。今年で4回目。


奉納行事として、8団体が境内の神楽殿で雅楽や和太鼓、民謡などを披露。約200人が訪れ、ライトアップされた夜桜を鑑賞しながら、出し物を楽しんだ。

 

沖縄民謡でステージに立った西条町吉行の藤川レイ子さんは、「神社で歌えることはなかなかない。新鮮な気持ちで歌えました」と話した。
(奈須)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital