東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

酒スイーツ求め2315人 「西条酒スイーツ展&マルシェ」

2018.05.21

市内の16店舗から44商品が一堂に会した観光案内所

 

東広島市西条本町の西条酒蔵通り観光案内所(くぐり門)で5月3〜5日、ゴールデンウィークの恒例行事「西条酒スイーツ展&マルシェ」が開かれた。2013年のひろしま菓子博をきっかけに始まり、今年で6回目。市内の16店舗から日本酒を使った44商品のスイーツなどが一堂に集まり、3日間で延べ2315人が訪れた。

 

日替わりでマルシェも開かれ、甘酒と日本酒のカクテルや炭火で焼いた「醤油フランク」、原産西条柿が入った「西条柿氷」を買い求める人たちでにぎわった。5日には、アイスクリームの飾りを付けたポシェットを作る子ども向けのワークショップやのん太の輪投げなど、こどもの日の特別企画もあった。

 

くぐり門珈琲店の店長で、同行事の実行委員長・末吉江美さんは「種類が豊富な酒スイーツを一度に販売する機会はなかなかない。皆さんに喜んでもらえてうれしい」と話していた。

(茨木)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital