東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島市】9テーマで広島大学と共同研究 市の産業発展に期待

2018.06.30

 

東広島市は、今年度、広島大学と取り組む共同研究のテーマを採択した(別表参照)。

 

市提案型の5件と大学提案型の4件で、今年度末に成果報告会を開き、研究成果を検証する。

 

市は今年4月、大学との連携を強化するため、学園都市推進課を新たに設置。広島大の産学・地域連携センター内に、取り組むべき課題や施策について共同で研究する市政策課題共同研究部門を置いた。

 

9件のテーマは、いずれも大学院の各研究科と共同で取り組む。市提案型は市で直面している課題や新たに取り組むべき課題などの研究を、大学提案型は新産業の創出や市内企業の生産性向上などにつながる研究を、それぞれテーマにしている。

 

高垣広徳市長は「市内の企業活動に寄与するテーマが出ており、研究を継続することで市の産業にインパクトを与えることを期待したい」と話していた。

(日川)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital