東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東監督が今季限りで退任 伯和ビクトリーズ

2018.09.03

 東広島市八本松西に本拠地を置く社会人野球チームの伯和ビクトリーズは8月22日、東賢孝監督(46)が今シーズン最終公式戦となる日本選手権を最後に退任し、総監督に就くと発表した。後任には内山孝起ヘッドコーチ(33)が就任する。

 

 東監督は広島商業高、大阪商業大を経て前身のリースキン硬式野球部で捕手としてプレー。1996年に監督になり、都市対抗に1度出場。2005年に創部した伯和ビクトリーズでは都市対抗に8度、日本選手権に6度出場した。最高成績は15年の日本選手権のベスト4。

 

 東監督は「次の世代へバトンを渡していく意味合いが強い」と話す。退任後は社業を優先しながら総監督としてチーム編成などのサポートを行う。

 

 後任の内山さんは08年に愛知工業大から入社。内野手として活躍し、今季からヘッドコーチを務めている。
(待田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital