東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【大創産業】創業の地の復旧・復興費に 東広島市に5000万円を寄付

2018.09.10

目録を高垣市長に手渡す小川常務取締役(左)

 

 100円ショップの「ザ・ダイソー」を全国に展開する東広島市西条吉行の大創産業がこのほど、平成30年7月豪雨災害の復旧・復興支援金として5000万円を市に寄付した。


 同社の小川金也常務取締役が8月24日、市役所を訪れ、高垣広徳市長に目録を手渡した。小川常務は「創業の地である東広島に恩返しがしたいという、創業者の矢野博丈会長の強い思いがあった。(寄付金は)被災された方々が1日も早く元の生活に戻れるように、また、社会インフラの早期復興にそれぞれ役立ててもらいたい」と話していた。


 同社はこれまでに、被害の大きかった広島県と愛媛県、倉敷市に合計1億8000万円の支援金を寄付。


 市によると、個人や企業などの団体から東広島市に寄せられた寄付金は8月24日現在、カウントできるものだけで1099件、約1億6000万円に上る、という。
(茨木)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital