東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

西日本豪雨の復旧に 寺家会が市に寄付

2018.09.10

寺家会の榎理事長(左)と高垣市長

 

 (一財)寺家会は8月23日、西日本豪雨の復旧に役立ててほしいと東広島市に100万円を寄付した。寺家会の榎賢志理事長たち4人が市役所を訪れ、高垣広徳市長に寄付金を手渡した。

 

 榎理事長は「地元で災害があったから、地元のために役立ててほしいという、皆の意向で寄付した」と話し、高垣市長は「地元の復旧に向けて、有効に活用させてもらいたい」と感謝していた。


 寺家会は1959年に設立。以来、寺家地域の振興発展のために助成を行う地域貢献をしており、JR寺家駅の設置時にも寄付をした。
(石田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital