東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島商工会議所青年部】大絵馬作成、準備着々 元旦は龍王山で初日の出を

2018.12.20

 東広島商工会議所青年部は2019年元旦に、恒例の龍王山(東広島市西条町)初登頂を市民たちと行う。登山ルートは、西日本豪雨災害の影響で、例年と違い東側の尾根をたどる。例年と比べ、約1.5倍距離が長くなった。

 12月2日には、同青年部とその家族たち計40人が大絵馬を作成。絵馬は、参加者が初登頂日に山頂で思い思いの願いを記すもので、高さ約1.5m、幅約2mの大きさ。来年の干支(えと)であるイノシシの絵などをあしらった3枚を準備した。当日は、お汁粉やかす汁などが振舞われ、餅つきや餅まきなどもある。

 同青年部の吉井良平地域振興委員長は「青年部の伝統行事。毎年、地元の方に恩返しをしたいという気持ちを込めて行っている。山頂で一緒に初日の出を見ましょう」とPR。

 参加者は午前5時に御建神社(東広島市西条町西条)に集合。持参物は、汗拭き用タオルと飲み物。少雨決行。悪天候で中止になる場合あり。中止の場合は、前日午後8時頃に同青年部のホームページに掲載予定。事前の申し込み不要。
(石田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital