東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【オスカー管財】「次亜塩素酸水で感染予防を」肌に優しい消毒水を販売

2020.05.12

オスカー管財道の駅湖畔の里福富を管理運営するオスカー管財(東広島市西条町助実)はこのほど、新型コロナウイルスの感染予防などに役立ててもらおう、と消毒作用があるとされる次亜塩素酸水「epicsy(エピクスイ)」の販売を開始した。

 エピクスイは、次亜塩素酸ソーダ(NaCIO)が水(H2O)と反応してできる、次亜塩素酸(HOCI)を豊富に含んだ水で、人体への影響がなく、細菌やウイルスの除菌、花粉などのアレルゲンの抑制、消臭などに有効とされる。ノンアルコール(弱酸性)で肌に優しく、赤ちゃんやペットにも使えるという。

 同社では、エピクスイの原液を水で4~5倍に希釈したものを、専用の中型噴霧器に入れて、事務所や道の駅内の空間除菌に活用している。噴霧器には希釈液を最大3㍑入れることができ、日中1時間動かして2時間休ませる運転で、およそ1週間使える。原液は1㍑と2㍑入りのアルミパックと、業務用の10㍑と20㍑入りのものを用意。手指などの消毒に適した濃度に希釈したスプレーボトルも販売している。

 同社の金田秀子社長は「ノロウイルスやインフルエンザなどの感染症をはじめ、花粉症の対策、傷口の消毒など幅広い用途がある。皆さんに使ってもらって、自衛してもらえたら」と呼び掛けている。

 専用中型噴霧器dewしずくは2万9150円。アルミパックは1㍑入り2750円~。スプレーボトルは50㍉㍑入り990円~。価格は全て税込み。

 購入に関する問い合わせは、オスカー管財082(423)5652まで。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital