東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【まちおこし】地元園児らと初めてのサムライニンニク収穫

2020.06.02

サムライニンニク収穫 農業を通じて、さまざまな人たちがふれあい、地域を活性化させるために結成された団体「神機隊」(八幡原圭代表)はこのほど、東広島市志和町の農地で地元保育園の園児たちとサムライニンニクの収穫を行った。

 サムライニンニクは、昨年夏森田さん発案のもと、同町で農業をするメンバーの知恵を借りながら苗を植え始めた。苗は大分県湯布院から取り寄せた。

 初めてニンニクを収穫した生城福祉会東志和保育園(堀富久代園長)の園児たちは、楽しそうに大きな声をあげながら、にんにくを掘り起こしていた。
 メンバーの森田さんは「東志和保育園や郵便局、地元の方々の協力で楽しい収穫になった。この畑にはまた違う農作物を植え、農業で地域の活性化をしていきたい」と笑顔ではなしていた。

【神機隊メンバー】
・八幡原圭さん・山田晋平さん・森田哲平さん・松原善行さん・中嶋直哉さん・内藤昌央さん

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital