東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【プランニングサプライ】新型コロナ関連 東広島市にサージカルマスク1万枚を寄付

2020.06.12

東広島新型コロナ情報不動産管理・賃貸斡旋(あっせん)業の広島市中区のプランニングサプライ(広島市中区、水野隆司社長)が5月19日、新型コロナウイルス感染防止対策として東広島市にサージカルマスク1万枚を寄付した。

同社は東広島市内でアパマンショップ4店舗などを運営。「長年お世話になってきた市の役に立ちたい」と関連企業を通して中国から仕入れたマスクの寄付を決めた。

19日には市役所で寄付受納式が行われ、水野社長が高垣広徳市長にマスクを手渡した。水野社長は「マスクが足りない人や困っている人に使ってもらえたら」と話していた。同市新型コロナウイルス対策室によると、贈られたマスクは、医療機関や介護事業所、公共交通機関などに配る他、災害時の避難所での感染症対策としても活用するという。
(茨木)

===================
【関連記事】
▼【与沢文子さん】
 東広島市にフェースシールド600個を寄付
 https://www.jimo2.jp/areanews/index.php?id=6871
▼【マイクロンメモリジャパン】
 東広島市に不織布のサージカルマスク1万2500枚を寄贈
 https://www.jimo2.jp/areanews/index.php?id=6863
▼【福山市のマナック】
 長期間効果が続く消毒液 160リットルを市に寄付
 https://www.jimo2.jp/areanews/index.php?id=6814
▼【西条ロータリークラブ】
 韓国のロータリークラブ寄贈の消毒液とマスク
 東広島医師会に寄付
 https://www.jimo2.jp/areanews/index.php?id=6815

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital