東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島ライブ】「人権擁護委員」について教えて!!

2020.06.20

東広島ライブFM東広島(89.7MHz)の「東広島ライブ」は、毎月第1水曜日の午後2時から放送。(聞き手・吉岡直子)

今回のテーマは、「人権擁護委員」について。
東広島竹原人権擁護委員協議会の坂本公子さんに話を聞きました。

❚「人権擁護委員」とは
昭和24年6月1日に人権擁護委員法が施行されたことを記念し、国は毎年6月1日を「人権擁護委員の日」と定めている。
人権擁護委員は、法務大臣が委嘱した民間ボランティア。人権の大切さを伝える活動をしたり、地域の人からの人権相談に対応したりする他、法務局と協力して問題解決の手伝いをしたり、人権侵害の被害者を救済したりしている。現在、全国で約1万4000人、東広島市では26人が活動している。「各町に2人以上の人権擁護委員が配置されています。一人で悩まず相談してください」と坂本さん。

問い合わせは東広島竹原人権擁護委員協議会082(423)7752へ。

また、法務局の電話相談窓口もある。不当な差別や偏見、虐待などさまざまな人権問題についての相談を受ける。電話0570(003)110へ。
 
■パーソナリティー吉岡MEMO
 地域の子どもたちに人権の大切さを知ってもらうための活動として例年、小学生を対象にした「人権の花運動」、中学生を対象にした「中学生人権作文コンテスト」、小中学校や保育所でプロの音楽家やスポーツ選手との交流から人権を学ぶ「人権教室」も開催。「命の大切さ」「思いやりの心」などを伝えています。

■ 次回は7月1日(水) 午後2時から放送です
∇インターネットサイマルラジオでも放送を聞くことができます
 http://fmhigashi.jp/simul.shtml

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital