東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「棟方志功と紡ぐ書のリズム」参加申込み受付中

2020.09.12

2020年11月3日開館予定の新東広島市立美術館。開館30日前記念イベントを開催します。イベント内容は「棟方志功と紡ぐ書のリズム」

 

20世紀の美術を代表する世界的巨匠の一人。棟方 志功(むなかた しこう)。

青森県青森市出身の彼が東広島とどのような関係があるのか、東広島と棟方志功の結びつきを、高校書道クラブ による「揮毫(きごう)」や酒ラベルの展示から 紐解きます。

 

「揮毫」では、津軽三味線の弾ける ようなリズムにあわせて創造的なパフォーマンス をお届けします。

さらに酒ラベルの展示では、「書」 と「酒ラベル」のつながりを歴史的観点から解説します。

 

参加には事前の申し込みが必要となります。

開催内容

「棟方志功と紡ぐ書のリズム」

日時:10月3日(土)14:00~

場所:新市立美術館(西条栄町9-1)

対象:東広島市内在住の人または東広島市内に通勤・通学している人

※小学生以下の参加者は保護者の同伴が必要

定員:30人(申込多数の場合は抽選)

締切:9月17日(木)必着

申し込み:往復ハガキ

※1グループ3人以内とし、応募は1通まで

問い合わせ・申し込み先:東広島市立美術館指定管理者㈱イズミテクノ(〒739-0015 西条栄町9-1)

電話:082-430-7117

応募はがきの書き方

往信裏面

「新美術館開館記念イベント参加希望」と明記し、

①代表者の名前(ふりがな)・ 住所・電話番号

②代表者以外の参加者の名前・住所を記入。

 

返信表面

代表者の郵便番号・住所・名前)を記入。

※9月17日必着

 

新市立美術館の場所はこちら

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital