東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【税金Q&A】西条税務署への電話におけるセカンドガイダンスについて

2020.09.30

西条税務署

みんな知りたい「税金Q&A」

今回は「セカンドガイダンス」について聞きました💡

 

西条税務署へ電話した際にセカンドガイダンスが流れると聞いたのですが、詳しく教えてください。

(東広島市K・T)

 

現在、西条税務署082(422)2191へお電話をしていただくと、国税に関する一般的なご質問やご相談につきましては、「1」(電話相談センター)、担当者へご用件がある場合には、「2」を選択するようガイダンスが流れています。
 10月中旬からは西条税務署(「2」を選択)へご連絡された際に、さらに内容に関する音声ガイダンスが流れますので、ご相談内容の番号を選択していただき、直接、担当部門の職員へお問い合わせください。

音声ガイダンス 相 談 内 容 選択番号
 管理運営担当にご用の方は  各種届出書、納税証明書、国税の納付手続きに関する内容

 1

 徴収担当にご用の方は  分割での納付相談、猶予申請に関する内容

 2

 個人課税担当にご用の方は  所得税、消費税(個人事業主)の申告に関する内容  3
 資産課税担当にご用の方は  贈与税、相続税、譲渡所得(土地・建物の売却など)の申告に関する内容  4
 源泉所得税担当にご用の方は  源泉所得税に関する内容  5
 法人課税担当にご用の方は  法人税、消費税、印紙税、たばこ税の申告に関する内容  6
 お酒に関するご相談の方は  お酒の免許、申告に関する内容  7
 その他又は総務課へご用の方は  問合せ先が分からない、総務課への連絡など  8
 もう一度お聞きになりたい場合  ―  9

 

国税庁HP

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital