東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

調理器具を寄贈 こども食堂運営 さとの会に 広島空港RC

2020.10.05

広島空港RC

宮田代表(左)に目録を渡す伊藤会長(提供写真)


 広島空港ロータリークラブ(伊藤保会長)が、市内3カ所でこども食堂を運営する、さとの会(宮田朋子代表)に調理器具を寄付することになり、9月12日、黒瀬町楢原東の就労サポートありんこで贈呈式を行った。

 こども食堂は、八本松町、黒瀬町、福富町の3カ所にあり、市の補助金などで運営。ボランティアスタッフたちが、各会場とも毎月1回、子どもたちに食事を提供している。乳幼児から高齢者まで幅広い世代が参加。単なる食事提供の場ではなく、地域住民や子どもたちの交流の場にもなっている。

 今回の支援は、さとの会の活動を知った同クラブが、スタッフたちの調理時間の短縮と労力軽減になれば、と決めた。ホットプレートやコンロ、鍋などの調理器具と折りたたみテーブルなどを贈った。

 宮田会長は「調理器具が足りなくて、ボランティアが家庭から持ち寄っていた。困っていたところなので、本当に助かります」と話していた。 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital