東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島で食品ロス削減】飲食店で食べ切れなかった料理って持ち帰れる? 容器は有料?

2020.12.15

食品ロス

 

食品ロス

写真はイメージです

 

 

飲食店での食事。

 

「ついつい頼みすぎちゃった…」

 

「おしゃべりに花が咲いて、食べる時間がなくなっちゃった…」

 

などなど、泣く泣く料理を残して帰った経験はないですか?

 

(お金ももったいないのですが)食べ物を捨ててしまうのはもったいない!

 

お店の人に「持って帰ります」と言えば、対応してくれる店も多いと思いますが、店がはっきりと明記しているわけではなく、言いにくいですよね。

 

そこで、調べてみました!

 

東広島市がこのような取り組みをしています👇

 

「食品ロス削減協力店(フードロスゼロ運動協力店)」

 

東広島市では、食品ロス削減(フードロスゼロ)運動に賛同し、取り組みを実践する市内の事業者(飲食店、食料品小売店など)を「協力店」として登録する事業を進めています。「協力店」は、下記のステッカーや認定証などを店内に掲示してPRします。

東広島市ホームページより引用

 

市のホームページでは、協力店の一覧が公開され、このような感じで各店舗の取り組みが見ることができます。

食品ロス

 

どの店で持ち帰りができるのかな~と思い、「食べ残しの持ち帰り対応」に✓のある店舗を一覧にしました👇

次に気になるのが、容器代が無料か有料か。

各店にお聞きしました~!

 

こちらの店舗では「持って帰ります!」が言いやすいですね♪

 

食べ切れなかった料理の持ち帰り対応をしている東広島の飲食店

※東広島市の食品ロス削減協力店に参加の店舗

※食品を入れるパックは無料ですが、持ち帰りのビニール袋は有料の店舗があります。店頭で確認してください。

※2020年12月17日現在

店名 容器代
フレスコ サンド カフェ 西条店 無料
地場飯と地酒 満天 無料
お好み焼 武蔵 無料
サンピエトロ 無料
ぶっかけ亭 無料
ミスタードーナツ フジグラン東広島ショップ 無料(紙袋)
蔵処 TARU 無料
花’のれん 無料
おいしい和食 華ごころ 無料
旨唐揚げと居酒メシ 「ミライザカ」 広島西条駅前店 無料
フレスコ サンド カフェ 八本松店 無料
焼肉 GEN 無料
お好み焼 鉄板焼 おおにし 八本松本店 無料
レストラン ドリーム 無料
交流の場カフェ ふらっと 無料
焼肉くろせ 無料
ウィッチズカフェ鈴音 無料
寄りん菜屋 無料
海の味処 藤田屋 安芸津本店 無料
へんこつ苑 無料

 

 

知っておきたい! 持ち帰りに気を付けること

持ち帰ったあとは、食中毒のリスクを抑えながらきちんと管理して、速やかに食べましょう!

 

外食時のおいしく「食べきり」ガイド – 農林水産省より、以下抜粋。

 

食べきれずに残してしまった料理を捨ててしまうのは、もったいない。でも、「持ち帰り」には、衛生上の問題が伴います。

 

「持ち帰り」を行う場合は、飲食店の方の説明をよく聞いて、食中毒のリスクなどを十分に理解した上で、自己責任の範囲で行うことになります。

 

✅持ち帰りは、十分に加熱された食品で、帰宅後に再加熱が可能なものにし、食べきれる量を考えて、行いましょう。

✅自ら料理を詰める場合は、手を清潔に洗ってから、清潔な容器に、清潔な箸などを使って入れましょう。また、水分はできるだけ切り、早く冷えるように浅い容器に小分けしましょう。
✅料理は、暖かい所に置かないようにしましょう。
✅時間が経過すると食中毒のリスクが高まるので、帰宅までに時間がかかる場合は、持ち帰りはやめましょう。
✅持ち帰った料理は、帰宅後できるだけ速やかに食べるようにしましょう。
✅中心部まで十分に再加熱してから食べましょう。
✅見た目やにおいなどが、少しでも怪しいと思ったら、口に入れるのはやめましょう。

 

 

文/プレスネット編集部

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital