東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

知らなかった! 東広島の学校給食で「広島和牛」が出ているなんて!

2020.10.10

東広島市の学校給食の献立表を見ていると…

東広島献立給食

 

 

んん!?

和牛給食東広島

「ひろしまわぎゅう」!!????

 

あのブランドのお肉が給食で出るの!?

調べたところ、広島県が、給食の食材の購入費用を補助する取り組みをしています。

新型コロナウイルスの影響で需要が減少している生産者を支援することが目的で、県産の広島和牛、ブリ、マダイが補助の対象です。

 

東広島給食センター

こちら(手前右)が広島和牛の肉じゃが!(写真提供/安芸津学校給食センター)

 

広島和牛給食センター

こちら(手前右)が広島和牛のまるごと広島ええじゃんカレー。(写真提供/東広島学校給食センター)

 

広島県産真鯛使用メニュー

こちら(奥中央)が広島県産マダイのてんぷら。(写真提供/西条学校給食センター)

 

ん~、どれもおいしそう!

 

東広島学校給食センターが担当する小中学校では、10月に和牛、12月にマダイ、1月にブリのメニューを予定しています!

(同センターでは、3コースに分けて給食を作っていますので、提供される日にちは学校によって異なります)

 

小学生の息子は「今度、和牛が給食で出るんじゃ~! いいじゃろ!」と興奮していました(笑)

うう、私も食べたい!

 

広島県にお聞きすると、この事業は今年度のみ、とのこと。

この機会に、味の感想はもちろん、生産者さんが大切に育てていることなどを子どもさんとの話題にしたいですね。

 

 

文:コドモト編集部

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital