東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【解明】「地域包括支援センター」って何だろう?

2021.02.22

最近、巷(ちまた)でよく耳にする

 

「地域包括支援センター」 って何だろう?

 

 

 

かわいいイラスト

 

今日は、地域包括支援センターを私、探偵「ぐるマル子」 が分かりやすく説明するよっ♪

 

 

地域包括支援センターとは、

高齢者が住み慣れた地域で安心して暮らしていけるよう に、保健・福祉・医療・介護等の様々な関係機関 や、地域住民と連携 しながら、あらゆる相談に対応する地域の総合相談窓口 のこと。※相談は無料です。

 

 

 

窓口では、

■保健師

■主任介護支援専門員(ケアマネジャー)

■社会福祉士

などの専門職が相談に応じてくれるよ!

 

これは安心ね♪
でも、どんな相談にのってくれるんだろう?

包括支援センター

 

例えば、こんな相談ができるよ。

かわいいイラスト

 

①介護認定を受けたい、介護サービスを利用したい

②もの忘れが増えてきて心配になってきた

③健康維持のために、通える場所を知りたい

④悪質な訪問販売の被害にあった

⑤財産管理に自信がなくなってきた

⑥近所の高齢者が閉じこもりがちで心配だ

⑦近所に住む高齢者が虐待されているようだ

 

など。一人で悩まずに、気軽に相談してみよう!!

どんな風に相談したらいいの?
包括支援センター

 

Aさんの相談している様子をみてみよう

かわいいイラスト

 

まずは、電話や窓口で相談を受けてくれるよ。

Aさんの家族の人が窓口に来ているね。

※本人、ご家族、地域の人からの相談も受けています。

必要に応じて、身体・生活状況を把握するために、自宅を訪問 しているよ。

 

包括支援センター

自宅訪問

買い物や掃除、段差を上がることが難しいなど、

生活の中で困りごとを聞いて、必要な介護保険サービス等 を一緒に考えてくれるよ。

 

【相談をして、住宅改修で手すりを付けたAさんの声】

玄関の上り下りが難しくなった り、お風呂の中の移動をする時につかまる場所がなく、不安に 思っていました。介護保険を申請して、玄関やお風呂場に手すりを付けた ことで、楽に移動することが出来るようになりました。

かわいいイラスト

        Aさん

【玄関:実際の施工例】

包括支援センター

【お風呂場:実際の施工例】

 

介護保険以外にも、地域で集えるサロン や、百歳体操に取り組んでいる通いの場 などを紹介してくれるよ。

かわいいイラスト

 

包括支援センター

 

地域包括支援センターでは、保健師、主任介護支援専門員(ケアマネジャー)、社会福祉士といった専門職が相談に対応 してくれるよ。
些細(ささい)なことでも一人で悩まずに、気軽に無料相談してみよう♪


 

かわいいイラスト

 

 <問い合わせ>

 

※住所地によって相談窓口が違います。ご確認ください。
●東広島市地域包括支援センター
(担当地域:西条町・八本松町・志和町・高屋町)

 〒739-8601 東広島市西条栄町8-29
 (082)430-5330

 

●黒瀬地域包括支援センター
 (担当地域:黒瀬町)

 〒739-2692 東広島市黒瀬町丸山1333(黒瀬支所内)
 (0823)82-0203


●北部地域包括支援センター
 (担当地域:福富町・豊栄町・河内町)

 〒739-2303 東広島市福富町久芳1545-1(福富支所内)
 (082)435-2240


●安芸津地域包括支援センター
 (担当地域:安芸津町)

 〒739-2492 東広島市安芸津町三津5556-1(安芸津支所内)
 (0846)45-1653

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital