東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

県内の自治体で初! 東広島市がSDGsに特化したサイトをオープン

2021.02.25

sdgs

 

東広島市が、「SDGs未来都市東広島 特設ウェブサイト」を3月1日に開設します。

こちら👇 広島県内の自治体では初となる、SDGsに特化したサイト、だそうです‼

現在、トップページがオープンしていて、見ることができます。

 

今後、以下のスケジュールで更新するそうですよ。

■3月1日~

SDGs未来都市東広島パートナーの登録企業・団体の紹介ページを公開

■3月中旬ごろ

東広島市内でのSDGsの取り組みの紹介ページを公開

 

開設の目的はこちら👇

このサイトを通じ、企業や団体が取り組む活動を集約し発信することで、SDGsの認知、および活動の拡大を推進します。

東広島市プレスリリースより引用

 

中身が充実していくのですね。今後が楽しみです!

 

 

…ところで、SDGs未来都市東広島パートナーって?

 

と思った方へ、こんな制度です👇

以前、東広島デジタルに掲載した記事より紹介します!

 

SDGs未来都市東広島推進パートナーは、SDGsに積極的に取り組んでいる企業や団体などを登録する制度。

昨年11月に募集がスタート。

 

目的は、SDGsの理念の普及と目標達成に向けた取り組みの推進です。

 

登録時にSDGsの取り組みを宣言。パートナーの取り組みは、市のホームページなどを活用して、広く市民にPRするそうです。


市の担当者はすでに行っている取り組みがSDGsに当てはまるというケース もあります。SDGsに意識を向けて、住み続けられるまち、今住んでいる人がさらに住みやすくなるまちとなるよう、一緒に取り組んでいきましょう と呼び掛けています。

早坂さん

SDGs17の目標のパネルを持つ市総合政策課の早坂康弘さん

 

詳しくは市ホームページ link-out.png  、または、市総合政策課へ。

☎082-420-0943

 

素朴な疑問を東広島市総合政策課 早坂さんに伺いました

 

どんな企業・団体が登録できますか。
SDGsに取り組んでいる、または、これから取り組もうとしている企業や団体などです。例えば企業内のサークル、学校のクラブ、習い事の仲間などでの登録も可能です。
パートナーになるメリットは。
「パートナー宣言証」を発行します。企業活動などにお役立てください。市のホームページなどでパートナーの取り組みを発信します。また、パートナー同士、パートナーと市民のニーズのマッチングが生まれるよう、SDGs専用のサイトを新設し、情報発信していきます。 
登録後の義務がありますか。
ありません。登録時に①関係するSDGs目標、②持続可能な開発目標の達成に貢献する内容を宣言していただきます。その宣言に応じて活動をしてください。

 

文 Hashimoto

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital