東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島ユネスコ】3月7日、朗読劇『悲しみの星条旗』の上映会開催

2021.02.17

 

 


2021年3月7日、東広島市西条町寺家の「hanami GALLERIA」で、朗読劇「悲しみの星条旗」のDVD上映会が開催されます。

 

当日は13時30分開演(開場13時、上映時間60分)コロナ対策のもと先着30名限定。YouTubeで無料配信を行う。予約制となっており、事前の問い合わせが必要です。14時45分からは、エイミィ・ツジモトさんによる講演会も行われる。

 

 

『悲しみの星条旗』とは

 

 

先日、東北一帯で起きた地震が10年前の東日本大震災の余震であると発表されました。

 

2011年3月11日に発生した東日本大震災と福島第1原発事故の救援活動である「トモダチ作戦」に参加した米軍兵士たちが被ばくし、すでに10数名が死亡。多数の兵士が、アメリカ軍・アメリカ政府及び東京電力に健康被害を認めるようと訴え続けて今日になります。

 

兵士たちの苦しみを証言する朗読劇『悲しみの星条旗』の舞台DVD化が完成し、全国各地で上映会を開催中です。

 

多くの方々の参加を期待する次第であります。

 

詳細情報

 

11年3月の東日本大震災と福島第1原発事故の救援活動である「トモダチ作戦」に参加した米軍兵士たちの被爆現状をレポートするもの。19年夏に京都、横須賀で公演した朗読劇を完全収録。

 


脚本:くるみざわしん

演出:岩崎 正裕

協力:光の領地・劇団太陽族

企画統括:エィミィ・ツジモト

 

上映会・講演会について
2021年3月7日(日)
13:00 開場
13:30 DVD上映(60分)
14:45 エィミィ・ツジモト氏講演(30分)
※来広が難しい場合は、ZOOMによるリモート参加

会場 hanami GALLERIA
  (東広島市西条町寺家3966-1)


問い合わせ 090-4893-9804(久保)
FAX 082-427-0405
Mail tomodachiyunitto@gmail.com
主催 城南綜合研究所・トモダチユニット
共催 東広島ユネスコ協会

会場内は新型コロナ対策のため30名限定。
当日はYoutubeでの無料配信を行います。予約制となっており、事前の問い合わせが必要です。
詳細は問い合わせにて確認を。

💻東広島ユネスコ協会HP

 

小泉純一郎 元総理の活動

 

小泉元総理はサンディエゴで兵士たちの話を聞き、帰国後細川元総理とともに小泉基金を立ち上げた。

※画像クリックで拡大

 

東広島ユネスコ協会の活動

 

※画像クリックで拡大

 


東広島ユネスコ協会では、書き損じハガキの提供を受け付けています。

 

書き損じた郵便はがきは1枚につき45円の募金に換えることができ、11枚集まれば、カンボジアでは1人が1カ月学校に通うことができる金額になるそうです。


東広島では以下の設置場所に「書きそんじハガキPOST」を設置しています。

書きそんじハガキPOST 設置場所

◆東広島市役所

◇東広島市社会福祉協議会

◆八本松病院

◇サロン・ド・ナベシマ

◆ユネスコスクール(東広島市に3校)

 ・東広島市立入野小学校

 ・広島県立賀茂高等学校

 ・広島県立西条特別支援学校

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital