東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【Baraya】八本松町でバラ専門のサービス  バラのある生活で日常をより楽しく

2021.03.27

東広島市を中心に活動するBaraya小早川雅美さんは、依頼された自宅でのバラの剪定(せんてい)、誘引等の管理や、バラの栽培講座、小学校や福祉施設に出向いてワークショップを行っています。

 

Baraya小早川さん

 

Barayaでは、従来の生花店とは異なる形でバラ専門のサービスを提供。花を入荷し店舗で販売するスタイルではなく、代表の小早川雅美さん(40)が依頼された場所へ出向き、バラの栽培、管理、相談を行うことがメイン。

 

バラ_家

出張でバラの管理をした家

 

バラのある生活で日常をより楽しく


店を始める前は、個人でバラ栽培を楽しんでいたそう。2011年に日本園芸協会が認定するローズ・コンシェルジュの資格を取得

友人宅の庭でバラの管理を行うようになり口コミで広まりました。

 

その後、14年に友人の応援を受け、八本松米満にBarayaを開店✨

バラを専門とした庭の管理を始めた。16年にはバラに関する情報の共有と、〝バラ友さん″を増やす場を提供するため、バラの栽培講座をスタート。

 

現在では、初めてバラ栽培に挑戦する人たちを対象にバラの基礎を学ぶ「バラード(薔薇人)」や、バラや花を通した交流をメインとした「東広島バラの会」、バラ栽培の専門知識を学ぶ「バラ部」を定期的に開いています。


小学生にバラや植物の話をしたり、福祉施設で体験型ワークショップを開いたりと、地域の人々にバラの魅力を伝えている雅美さん。

「バラを通して、日常で見かける植物にも興味を持ち、日々の楽しさややりがいと、他者へのコミュニケーションにも発展してほしい」と笑顔で語っていました。

 

 

雅美さんから見たバラの魅力

 

雅美さんがバラの魅力に引き込まれたきっかけは、育たないと思い放置していたバラが、いつの間にか復活している姿を見たときだそう。

 

見た目の美しさの裏にある、バラが持つ強さを見出し、バラの魅力に気付いたことからバラ栽培を始めました🌹

 

バラ02

 

定期的に開催されるバラ講座では、バラの栽培方法を教えるだけではなく、バラを通じてコミュニケーションをとり、参加者は「バラ友」として交流を深めています✨

 

 

 

出張バラ講座

👆高屋にあるハミングバードテラスにて出張バラ講座

 

2020年は新型コロナウイルスの影響もあった中で、感染対策を講じながらバラ講座を開催しました。

 

これまでとは違う環境ではあったものの、雅美さんは「下を向いてばかりではいられない。どこにいてもやれることはある」と、昨今の状況の中でも、できることに挑戦していったといいます。

 

ほかにもフェイスブックやLINEといったSNSを用いて、バラに興味がある人とコミュニケーションを取り、バラ友の輪をつないでいきました📱

SNSでは雅美さん宛てに、育てているバラの様子など、バラに関する写真やエピソードが送られ、それらを紹介する取り組みも行われています。

 

バラ01

 

雅美さんはバラについて、形と香りに癒やし効果が期待できると話します。

バラの香りには、ストレス軽減、記憶力向上などの作用があるといわれており、心身をリラックスさせたい人にぴったりの花だとか😊

 

雅美さんの取り組みやバラ講座の申し込みなどは、Baraya  Facebook link-out.png からご確認ください。

 

 


 


🔍最新の東広島ニュース

ときめきサイエンス

【WEBでFM東広島】広島大学ひらめきときめきサイエンス♪

2021年9月21日FM東広島で放送した 広報番組「東広島日和」です。今日は「あなたの健康ハーブでアップ」 「第33回東広島市民スポーツ大会中止」「広島大学ひらめきときめきサイエンス」 についてです。 広報番組「東広島日 […]
みんぷら十月桜0916

東広島で撮影 十月桜が開花【東広島フォトリポート】

  その名の通り、10月に花を咲かせるのが十月桜です。   花が乏しくなった仙石庭園では例年、落葉して枯れ木状態となった木に、小さい淡いピンクの花を咲かせます。   しかし、今年は夏の異常気 […]
コロナ禍の大学生を支援

コロナ禍の大学生を支援 広島東南RC 広大生に生理用品を寄付

感謝状を手にする要田会長(右)と宮谷副学長(撮影・山北)  広島市中区の広島東南ロータリークラブ(要田昭治会長)はこのほど、広島大学(越智光夫学長)のコロナ禍で経済的に困っている学生に、生理用品24箱(432人分・約15 […]
将棋問題0923

【将棋】次の一手☖問題[上級位]【プレスネット2021年9月23日号掲載】

  次の一手【上級位クラス】 次の一手を考えてください。 【図は☖4一同玉まで】【候補手】①☗2二金 ②☗2三金 ③☗2八玉〈出題/日本将棋連盟東広島支部〉 過去に掲載した【将棋】次の一手☖問題はこちら
野菜

【WEBでFM東広島】野菜のおいしい食べ方を学びませんか?

2021年9月21日FM東広島で朝放送した広報番組「東広島日和」です。今日は「野菜ラボ」についてです。 広報番組「東広島日和」/東広島市提供放送時間:7時54分/11時55分パーソナリティー/吉岡直子  
ミニクイズ酒蔵通り

酒都西条 東広島のお酒の話題まとめました。

日本の三大酒どころである西条。 東広島のお酒に関するニュースなどをまとめました。              
女子やり投げで連続日本一

女子やり投げで連続日本一。夢は五輪 西条農高陸上競技部 村上碧海さん

 東広島市西条町田口、県立西条農高3年生で陸上競技部に所属する村上碧海さんが、女子やり投げで2年連続の高校日本一を達成した。「夢は五輪に出場してメダルを獲得すること」と言い切る村上さんの思いに迫った。(日川) &nbsp […]
イベント中止

【WEBでFM東広島】2つのイベントが中止になりました。

2021年9月20日FM東広島で放送した 広報番組「東広島日和」です。今日は「親子の絆づくりプログラム」 「けんみん文化祭広島2021中止」「サンスクエア東広島まつり中止」 についてです。 広報番組「東広島日和」/東広島 […]
酒まつり

2021年、今年の「酒まつり」はココが違う!  新スタイルに挑戦!

10月の西条といえば酒まつり。コロナ禍で、昨年はライブ配信を柱にした「オンライン酒まつり」を行ったが、今年はまた、一味違うようだ。何が違うのかをまとめた。     酒まつりは今年で31回目。おととしま […]
東広島デジタル-コロナ

【速報】新型コロナウイルス 東広島市で3人の感染を確認(9月20日発表)

令和3年9月20日16時30分現在、東広島市で1,078~1,080例目となる新型コロナウイルス感染者が確認されました。   広島県が患者の行動歴や濃厚接触者を把握するための調査中をしています。 本市で確認され […]

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital