東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島市の新たなブランド産品 東広島こい地鶏を試食!

2021.04.05

3月17日、東広島市西条栄町の東広島芸術文化ホールくららにて、東広島ブランド地鶏開発振興協議会の成果報告会が行われました。

「東広島こい地鶏」として、新たな東広島の産品として誕生します🐓👏

 

東広島こい地鶏は、くちどけのよい良質な脂肪酸と、ほどよいかみ応えが特徴 といわれています。

融点の低い不飽和脂肪酸であるオレイン酸やリノール酸の割合が高く、脂の旨味となるアラキドン酸も含まれているため、深い味わいが楽しめます。

 

今回は成果報告会で参加者と報道陣に配られた、東広島こい地鶏を使った炭火焼の味をリポート👇

 

こいこい地鶏炭火焼パッケージ

 

既に加熱されているため、解凍後すぐに食べられます。

保存料等は未使用の無添加であり、食塩とホワイトペッパーのみのシンプルな味付けです。

 

こいこい地鶏炭火焼01

 

まずは炭火焼をそのまま実食。

炭火焼ならではの香ばしい味わいはもちろん、東広島こい地鶏の特徴である、脂の旨味が口の中に広がります😄

 

こいこい地鶏炭火焼02

 

特に脂の多い鶏皮の部分は脂が濃厚で、ほんのりと脂の甘みもあります💓

地鶏といえば硬めの歯ごたえをイメージしますが、東広島こい地鶏は硬すぎずほどよい硬さです。

 

 

こいこい地鶏チャーハン01

 

二つ目は東広島こい地鶏を使ったチャーハン。

今回は、チャーシューの代わりに東広島こい地鶏を使用したアレンジレシピです。

 

東広島こい地鶏にしっかりと味がついているので、 チャーハンには少しだけ塩こしょうで味付けをしました。

 

こいこい地鶏チャーハン02

 

東広島こい地鶏のおかげで、いつものチャーハンがより美味しくなりました😋

 

今回はチャーハンを作りましたが、東広島こい地鶏の炭火焼を使ったアレンジメニューでは、卵とじや野菜炒め、手作りピザにのせても美味しいかもしれません♪

 

東広島こい地鶏は、2022年1月を目途に東広島市内の飲食店や、同年に開設予定の「道の駅 西条 のん太の酒蔵」などへの販路拡大を目指しています。

 

 

東広島の飲食店が作る、東広島こい地鶏のメニューが楽しみですね😊💕

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital