東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

【東広島・新型コロナ】会場近くの高齢者優先 余剰ワクチンの接種方針を発表

2021.05.27

 東広島市は526日、新型コロナウイルスワクチン集団接種会場で余剰ワクチンが出た場合の対応方針を発表した。

 接種の予約キャンセルなどで余剰ワクチンが出た場合、早期接種を希望する65歳以上の高齢者で、連絡後にすぐに会場に来ることができる人を対象にして接種を行う。さらに余りがある場合は、市職員で、①保健師②集団接種やPCR検査に携わる職員③市の窓口担当職員④福祉医療・子育て関係の担当職員⑤小中学校の教職員、保育施設等の職員-に接種することにしている。

 キャンセル待ちを希望する高齢者の管理方法などはこれから検討し、市のホームページなどで告知するという。


 



東広島デジタル-コロナ

【速報】新型コロナウイルス 東広島市で1人の感染を確認(7月29日発表)

令和3年7月29日17時30分現在、東広島市で529例目となる新型コロナウイルス感染者が確認されました。   広島県が患者の行動歴や濃厚接触者を把握するための調査中をしています。 本市で確認された事例については […]
ワクチンアイキャッチ

【新型コロナ】ワクチン接種率、東広島市は低いの? 正しい数字を知ろう

県の公表によると、新型コロナウイルスの12歳以上の1回目を終えた東広島市のワクチン接種状況は、7月27日時点で、県内23自治体で4番目に低かった。全国でも注目を集めた職域接種に取り組んでいるのになぜ?その疑問を解消するた […]
東広島デジタル-コロナ

【新型コロナワクチン】東広島商議所の職域接種 「2回目の接種時は接種券をお忘れなく」

 東広島商工会議所は現在、同商議所が市内企業の従業員などを対象に実施している新型コロナワクチンの職域接種について、「2回目の接種を受けるには、予約と接種券が必要」と呼び掛けている。 同商議所によると、職域接種の1回目の接 […]

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital