東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

清掃ボランティアネットワーク「夢拾い」が11周年

2021.07.26

清掃活動をする参加者(提供写真)

 

 清掃ボランティアネットワーク「夢拾い」が発足11周年を迎えた7月3日、清掃活動を行った。参加した52人は、午前445分から約2時間かけてJR西条駅前やブールバール沿いの歩道や側溝に落ちているたばこの吸い殻などのごみを拾って歩いた。

 

7月3日、清掃活動に参加したメンバー(提供写真)

 

 夢拾いは、毎週土曜日の早朝に清掃活動を実施。201073日に3人でスタートし、これまでに延べ8064人が活動に参加している。上野和浩代表は「活動を応援してくださる皆さまに感謝している。これからも夢(ごみ)を拾い活動の輪を広げ、現在50ある支部を増やしていきたい」と話していた。

 

関連記事

地元に恩返しを!発足10周年の「夢拾い」が東広島市に24万円寄付しました

【夢拾い】清掃ボランティア団体が10周年

清掃活動が500回目 ボランティア団体「夢拾い」

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital