東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

蔵元直売所がリニューアルオープン 果実を使ったリキュールの販売を開始【金光酒造】 

2021.09.03

金光酒造
新発売のリキュールを手にする金光社長(撮影・山北)

 東広島市黒瀬町乃美尾の金光酒造(金光秀起社長)はこのほど、酒蔵の隣にある直売所をリニューアルオープンした。

 

 直売所は2009年に「さくら館」としてオープン。おいしい酒と雰囲気を楽しんでもらい彩りのあるライフスタイルを提供できればと、5月下旬から改修工事に取り掛かった。

 

 黒瀬のランドマーク的な建物になるように工夫し、国の登録有形文化財の酒蔵の雰囲気を店舗に反映させながら、モダンなテイストを入れ込み、落ち着いた空間になっている。

 

 外観は神社をイメージした構えで、 窓からは酒蔵が見えたり、発酵する時の泡をイメージし、店内のあらゆるところを丸くしたりするなど、こだわった。

 

 新たにリキュール製造の免許を取得し、特殊な製法で果実をピューレ状にしたものを主原料にした、2種類のリキュール の販売も開始。大長レモンとあまおう(いちご)を使ったプレミアムリキュール「太陽の雨音・檸檬(レモン)」と「太陽の雨音・苺」は、着色料、香料、保存料は一切使用していない。リキュールは1本500ミリリットル、2200円(税込み)。

 

 金光社長は「リキュールは鮮やかな色と豊かな味わいが特徴。果実のピューレの質が高く、香りがとても高い。家庭で少しぜいたくなお酒を楽しんでほしい」と話していた。

 

 直売所の営業時間は、午前10時~午後5時15分。定休日は日・祝・盆・年末年始。同社0823(82)2006。

 

(山北)

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital