東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島が舞台の映画「吟ずる者たち」最新情報! オリジナルラベルの日本酒発売、Tジョイ東広島で先行上映

2021.10.09

東広島が舞台の映画「吟ずる者たち」が2021年11月5日から、広島県で先行ロードショーされます。これに合わせて、新しいニュースが続々と入ってきました。今回、紹介するのは「記念ボトル発売」と「T・ジョイ東広島で先行上映」。

 

吟ずる

 

映画「吟ずる者たち」のポイント

 

●映画「吟ずる者たち」は、吟醸酒の父と呼ばれる東広島市安芸津町出身・三浦仙三郎の酒造りをテーマにしています。

 

●明治と現代の2つの時代を描いています。

 

吟ずる

 

●仙三郎役は中村俊介さん。中村さんが演じる明治編では三浦仙三郎が失敗や挫折を繰り返しながらも酒造りに不向きとされた広島の軟水による醸造法を導き出していきます。

 

●現代編では仙三郎の末裔(まつえい)を比嘉愛未さんが演じ、酒造りに奮闘する姿を描いています。

 

●百回試して、千回改める『百試千改』は仙三郎の座右の銘。

 

オリジナルラベルの日本酒発売!

 

吟ずる

 

東広島市内の酒造会社8社が、映画とコラボしたオリジナルラベルの日本酒を発売しました。

 

映画タイトルのロゴなどが描かれており、酒蔵ごとにラベルの色が異なります。

 

吟ずる

 

720㎖入りで、12652200円。

 

県内の酒販店などで販売されます。

 

10月7日には、東広島市の西条酒造協会で内覧会が行われました。

 

同協会の石井英太郎理事長

「三浦仙三郎氏原点の映画を後押しし、皆さんに少しでも多くの日本酒を楽しんでもらいたいです」

 

同映画の古川康雄現地プロデューサー

「映画完成までに豪雨災害、新型コロナの影響もあり8年かかりましたが、仙三郎さんの教えのように諦めない精神で乗り越えられました」

 

T・ジョイ東広島で先行上映

 

広島先行ロードショーに先駆けて、T・ジョイ東広島で特別上映会が行われます。

フジグラン東広島

T・ジョイ東広島が3階に入るフジグラン東広島

 

本日、2021年10月9日から予約開始。

 

「2021酒まつり」の開催、映画『吟ずる者たち』公開記念としてT・ジョイ東広島で先行特別上映会を実施いたします。

日時:10月14日(木)19:00〜上映開始予定

チケットの販売方法:
オンライン販売:10月9日(土)0:00(=10月8日(金)24:00)より、KINEZOにて販売開始。
劇場窓口販売:10月9日(土)7:45から販売開始

T・ジョイ東広島公式ホームページより引用

 

T・ジョイ東広島の

上映スケジュールはこちらlink-out.png

 

文 東広島デジタル編集部

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital