東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

第1回 布花展ー希望に満ち溢れる黄金のベルー11月23日から東広島市立美術館にて開催

2021.11.17

 

東広島デジタル編集部です。

今回は、布花創家・相川千里 プロジェクトの

第1回 布花展ー希望に満ち溢れる黄金のベルー」について紹介します。

 

 

 

布花とは

 

布花とは、白布から生まれるお花です。
白布をカットし、染色をし、コテを使用してお花の表情を創り、自らの手の中からお花を咲かせます。
布花だけの魅力…それは、「花の一瞬」を再現できること。

 

 

 

 

 

第1回 布花展ー希望に満ち溢れる黄金のベルー

 

東広島市で布花創家として活動している「手染め創作布花 千里・ちさと」代表の相川 千里さん

 

 

相川さんが全国の布花作家や生徒に呼びかけ、

全国の仲間が制作したレンギョウが集結。

 

「レンギョウ」の花言葉は希望。

一人では困難なことでも皆で力を合わせれば、大きなひとつの景色に変わる花姿をお届けします。

 

41人で制作したレンギョウの花が会場に咲き誇ります。

 

 

 

《日時》令和3年11月23日(火)~28日(日) 9:00~17:00 ※11月26日(金)のみ19:00まで

《会場》東広島市立美術館・2階アートギャラリー
   (東広島市西条栄町9番1号)
《入場無料》
《主催者》手染め創作布花 千里・ちさと 代表  相川千里

 

 

レンギョウの創作過程

 

 

 

 

白布を染色し、カットした花弁

 

 

コテ当てして、表情をつける

 

 

1輪ずつていねいに制作

 

 

レンギョウの花が咲きました。

 

 

のだ医院のデイケア【お達者クラブ】の利用者さんも一緒に創作されています。

 

布花業界初のプロジェクトとして注目されている。

 

 

店舗情報
手染め創作布花・千里
住所 
アトリエ:東広島市八本松東6丁目2-31八本松ガーデンプレイス内
教  室:東広島市西条西本町(JR山陽本線「西条駅」より徒歩10分)
営業時間

アトリエは、週2回在店
毎週HPにてお知らせ
個別対応あり(その際はお問い合わせください)

布花教室 生徒さんの相談に応じます
布花デイケア のだ医院 【お達者クラブ】

電話番号
080-4267-0231
 
※価格・メニュー内容・営業時間などは取材時のものです。最新の情報はお店に直接ご確認下さい

(文:あい)

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital