東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

教職員の悩みにも継続的に対応 優れた退職管理者をマスター講師に

2011.04.05

 

 東広島市西条上市町の東広島市教育委員会で4月1日、東広島市マスター講師辞令交付式が行われた。優れた教科・部活動指導の力量や経験のある退職管理職者を5人、東広島市マスター講師として委嘱。市内すべての公立小中学校、幼稚園に配置し、質の高い授業の実施と教員の指導力向上を図るのが目的。今年で4年目。

 マスター講師は初任者教員の授業を実際にみてフォローしたり、アドバイスを送ったり、他に相談しにくい管理職教員の悩みなども継続的に見守ってゆく。

 木村清教育長は「皆さんの豊富な経験を学校業務に生かしていただきたい」と激励した。

 マスター講師の田部芳樹さんは「教職員にとって気軽に相談できる存在でありたい。わたしの経験や失敗談なども生かし、さりげなく声かけができれば」と話していた。嘱託期間は来年3月31日までの1年間。(門田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital