東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

サタケと近大が共同研究 「食」の分野で技術開発

2011.04.19

 

 サタケ(佐竹利子代表)と近畿大学(世耕弘昭理事長)はこのほど、食にかかわる先端技術の開発に共同で取り組むことで合意し、包括的共同研究契約を結んだ。穀物の加工・検査の高度化、環境保全、資源・エネルギーなどの技術を研究。共同研究のための教育を通じて人材育成も目指す。

 「今後の発展には新しい技術や知識を用いて、既存事業の拡大、新事業の創出が重要な課題」とサタケ。近畿大学は学術的側面から、サタケは事業化を通して技術開発に取り組む。東広島市高屋うめの辺の同大工学部も研究に参加する。

 サタケは2005年7月、広島大学とも同様の研究契約を結んでいる。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital