東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

気持ちが一番大事 賀茂高卓球部の益村さん・西廣さん 全国切符

2011.06.09

 

 広島市の安佐北区スポーツセンターでこのほど、「第60回広島県高等学校卓球選手権大会」が行われ、東広島市西条西本町の県立賀茂高校(隠澤浩雄校長・860人)卓球部の益村愛奈さん(3年)と西廣香奈さん(1年)のペアが女子ダブルスで3位、西廣さんが女子シングルスで5位となり、8月に開催される「第80回全国高等学校卓球選手権大会」への切符を手にした。    
 益村さんは、高校生活最後の試合となる全国大会へ向け「県大会で『気持ちが一番大事』と分かった。平常心をもって自分たちの力が出せるよう頑張りたい」と抱負。

 1年生ながら、ダブルスとシングルスで全国大会出場を決めた西廣さんは「2人で勝てたダブルスです。初戦突破を目標に頑張りたい。シングルスも気持ちでは負けないようぶつかっていきたい」と話している。

 全国高等学校卓球選手権大会は8月10~14日の5日間、マエダアリーナ(青森市)で開かれる。(門田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital