東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

市内唯一の女子ソフトクラブ選手、保護者、指導者が「一致団結」東広島プリンセス

2012.01.13

 

東広島を拠点とする小学生ソフトボールクラブ「東広島プリンセス」は全国大会への出場経験も持つ市内唯一の女子チーム。小学2年生から6年生までの選手16人が練習に励んでいる。活動は主に同市高屋町の中核団地グラウンドで行い、県内の小学生の女子ソフトボールチームは他に福山、呉、広島市の3チームのみ。土日祝日の練習日には、同市内だけでなく三原、尾道からもメンバーが集まる。今は体力作りや投打などの基本動作の練習が中心。練習・試合を始め、餅つきなどのイベントを通してチームの団結力は固い。15年の歴史を持つ同チームは、保護者と元保護者の指導者4人が支える。一昨年は、3月の春季全日本小学生女子ソフトボール大会と、8月の全日本小学生女子ソフトボール大会に出場し、共にベスト8へ進出。昨年は全国大会への出場は果たせなかったものの、練習を重ね着実に力をつけてきた。 新年に当たり「毎年全国大会へ出場し、全国制覇を実現させたい」と福井監督は抱負を語る。当面の目標は2月に岡山ドーム(岡山市)で行われる近県交流大会での優勝。問い合わせは福井監督090(3745)5971へ。(森)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital