東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

豆には厳しい目お客さんには温かい目 昴珈琲店代表取締役 細野修平さん

2012.02.03

 

太平洋戦争の連合艦隊司令長官・山本五十六をイメージしたコーヒーは、苦味の中にもふわっとした柔らかさを楽しめる逸品。ブレンドしたのは呉市中通2の昴(すばる)珈琲店・細野修平さん(44)。
 公開中の映画「山本五十六」のロケが呉市でも行われたことをきっかけに、東映から直接商品化の依頼があった。身が引き締まる思いだったが「受けたからには、もしも山本長官本人が飲んだときに『うまい』と言ってもらえるものを」と文献や映像をみて研究。この味にたどり着いた。
 同店は創業53年の老舗コーヒー店。「海軍さんの珈琲」が看板商品。修平さんは2代目。使用する豆は自身で生産国へ出向き、きちんと有機栽培されているかなどを自分の目でチェックし、間違いがないかを精査。
 入れ方などの条件を変え1日30杯は飲み「ぼくの体はコーヒーでできてるんですよ」と笑う。コーヒーには厳しい目を向けながらも、お客さんには「気軽に店に来てほしい。コーヒーのことならあの兄ちゃんに聞いてみんさいと言われるスタイルでずっとやっていきたい」と温かい目。これが根強い人気の秘密。(聞き手/原・文/橋本)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital