東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

卒業式で東日本を支援 復興メッセージや募金活動 広島国際大学

2012.03.15

 

 東広島市黒瀬学園台の広島国際大学ボランティア団体「JOSHO-LINK(じょーしょうりんく)」は3月15日、同大学位記授与式に参加した学生と保護者に東日本大震災の支援と協力を呼び掛けた。
 校内の1、2号館の間に在学生や教職員が被災地の復興を願うメッセージ約100枚を掲げ、式典前後で個々のメッセージを募り、記述後には講堂ロビーに掲示し、募金活動も行った。
 昨年夏に現地で支援を行った卒業生の新谷和哉(しんたにかずや)さんは「今後も積極的に活動を行っていきたい」、現在ボランティアをしている2年生・別府美奈子(べっぷみなこ)さんは「今回の支援方法以外の復興活動を探し実行していきたい」と話していた。メッセージを書いた保護者の名谷一恵(なたにかずえ)さん(48)は「日本全体で笑顔になれる日を待っています」と復興への願い。今回と同様のボランティア活動は4月6日の入学式でも行われる。(高橋)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital