東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「スタンダード」アルバムを作成 岡田校長「造賀の宝」

2012.03.30

 

 東広島市立造賀小学校の岡田良二校長(おかだりょうじ)は高屋中学校合唱部や広島大学合唱団が歌った東広島スタンダードイメージソング「スタンダード」を収録したCDアルバム「スタンダードがいっぱい」を制作し、市内小中学校などの全教育機関への配布を始めた。
 市教育委員会が推進している「東広島スタンダード」(あいさつ・返事・言葉づかい・履物をそろえる)を歌を通して浸透させようと岡田校長が作詞作曲。平成22年9月から取り組んでいる。
 児童が家に帰って歌を口ずんだり、地域のとんどでも歌われたりして造賀地区全体に広がっている。今では日本PTA全国研究大会などの各方面から、歌ってほしいと出演依頼がくるほど。
 岡田校長は「生活の基本を歌で表現することにより、子どもたちの心にすっと入っていく。歌を通して自分づくりをし、感性を養ってほしい。この曲は、造賀の宝です」と笑顔で話していた。(西川)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital