東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

フルートとアコースティックギターのユニット「ChiEruton」

2012.06.21

 

 フルートとアコースティックギターの心地よいヒーリングミュージックに心和んだかと思いきや、縦揺れのアップテンポなポップス。「ChiEruton(ちぇるとん)」の二人が息の合った音楽を奏でる。東広島市でライブを重ね、ファンを魅了する。

 東広島市八本松町飯田の「Chie」こと金本千恵さん(35)と尾道市の「エルトン」こと井上雄さん(30)が出会ったのは、二人が講師を務める音楽教室。2年ほど前、「フルートとギターって一緒にやるといいんじゃない?」と意気投合。「次のライブは?」、「CDはないの?」とのファンの要望に応えるうちに、ここまで来た。現在、7つのオリジナル曲と4つのカバー曲を収録したデビューアルバムを引き下げ、東広島市内で発売記念ライブを敢行中。幅広い年齢層からの支持を受け、6、8月のライブのチケットは既に売り切れるほどの人気ぶりだ。

 

 

 共通の趣味もなく、食の嗜好も違う。特に気が合うということでもなければ、お互いに普段何をしているかも知らない。もともとChieさんはクラシック、エルトンさんはポップスという畑違い。
 「自分を曲げない」個性の強い二人だが、奏でる音色はしっかり調和し、お互いを引き立てあっている。ライブでは幅広いジャンルから選曲。

 二人に気負いはない。ファンに支えられ、道ができてきた。「将来の展望は?」との問いには、笑って「海外進出!」。「人がやらないことをしたい」と新しいユニットの形を模索する。「癒される」「がんばれる」とのファンの声が励み。「ライブに行くと楽しい」と思ってもらえればと願う。「とにかく、ライブを見てほしい」と口をそろえる。(森)

<ライブ情報>
10月21日=ラテアートカフェ Crema
12月28日=ティーエスプレッソカフェ Amerc
7・8月は尾道市で予定あり。公式HPからも問い合わせ可。 http://cms.at-ninja.jp/chieruton.html

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital