東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

2年連続2種目でインターハイ 県立広島高校3年生坪浦諒子さん 「完全燃焼する」

2012.08.06

 

 全国高校総合体育大会(北信越かがやき総体)は7月29日~8月2日、新潟・東北ビックスワンスタジアムで行われ、県立広島高校3年生で陸上部の坪浦諒子(つぼうらりょうこ)さんが400mと400mハードルの2種目で出場する。
 6月に行われた中国地区高校陸上競技対校選手権大会では400mで2位、400mハードルで1位に輝き、2年連続2種目での出場。走るときに心掛けていることはのびのびと大きく動き、楽しく走るためにスタートの位置についた時は必ず笑顔になること。
 坪浦さんは「今までの陸上の集大成なので完全燃焼してくる」と意気込んでいる。(西川)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital