東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

三津小に100冊を寄贈 三原・薬本光明さん

2012.10.08

贈呈品を生徒に手渡す 薬本光明さん

 

 東広島市安芸津町三津の市立三津小学校(福原研介校長)は9月5日、三原市在住の薬本光明さんから100冊の本の寄贈を受け贈呈式を行った。金額にすると12万2000円相当。
 グラウンドに全校児童135人が集まり薬本さんがあいさつ。式で児童たちは「みんなで読みます。ありがとうございました」とお礼を述べた。
 薬本さんは大工業の楽木園の代表を務め、23歳から40年間にわたり三原市、東広島市の学校や老人ホームなどに本や絵本をはじめ漫画、動物の写真集などを贈っていて同小で401回目。
薬本さんは「いろいろなことを本で知ってほしい」、福原校長は「薬本さんの善意に感謝。本は心の栄養剤なので子どもたちにはしっかり読んでほしい」と話していた。(高橋)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital