東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

広島空港開港20周年を記念 オリジナルフレーム切手販売

2013.01.17

 

三原市本郷町善入寺の広島空港は1月7日、開港20周年を迎え県内の120郵便局でオリジナルフレーム切手の販売を始めた=写真。
 切手の表紙に空港や三景園など、切手部分にはANAやJALなど計10社の航空機写真が載っている。販売数は約1000部で1シート当たり80円切手が10枚入っていて1200円。
 同日、空港ターミナルビルで切手の贈呈式が行われ、日本郵便芸南地区連絡会・美農滋統括局長から国土交通省大阪航空局広島空港事務所・島﨑完二空港長と広島空港ビルディング・冨永嘉文社長に切手が手渡された=写真。 (高橋)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital