東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

オーエヌ杯で青崎SC優勝 25チーム参加し熱戦

2013.02.20

 

オーエヌサッカークラブ「リトル・ダックス」とオーエヌ総合教育センター主催の第19回オーエヌ杯少年サッカー大会は2月9日、東広島運動公園で東広島市内12チーム、市外招待チーム13チームの計25チームが参加して熱戦を繰り広げ、青崎サッカークラブ(広島市南区)がYMCA(呉市)を1│0で下し優勝した。
 決勝前半早々に青崎の森内幸佑選手(12)が先制ゴールし、その後も攻めは続き終了。後半はYMCAも声を掛け合い必死の攻防を続けるが、そのまま1│0で試合終了。決勝ゴールを決めた森内選手は「早い段階で得点できて良かった」と笑顔。青崎は昨年の同大会でYMCAと決勝で戦い敗れ、雪辱を見事に果たした。
 3位は仁保少年サッカークラブ(広島市南区)と四季が丘フットボールクラブ(廿日市市)。地元東広島勢は志和フットボールクラブ、リトルティット、NETZ8は決勝トーナメントに進んだが、惜しくもベスト4を逃した。
 主催のリトル・ダックスは予選リーグで全試合快勝したものの、得失点差で四季が丘にあと一歩及ばなかった。
(谷川)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital