東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

板城郵便局 架空請求詐欺事件未然防止で感謝状

2013.06.20

 

 東広島署(米谷元之署長)は6月14日、架空請求詐欺を未然に防止した東広島市黒瀬町小多田の板城郵便局(田中稔局長)に感謝状を贈った。
 5月17日14時ごろ、同局の窓口で現金10万円をA4サイズの本にはさみ、レターパックで送ろうとしていた女性(80)の言動を職員が不審に思い、説得をして事件であることを気付かせた上で警察へ通報。
 日ごろから局内で詐欺事件を防ぐために、職員6人は意識を共有して取り組んでいる。レターパックの中身を確認したことが重要なポイントだった。
 田中局長は「お客さんの財産を守ることができた。安心できる郵便局にしていく」と話していた。
 同市では今年1月から架空請求詐欺事件が4件あり、このうち3件は郵便局で発生している。         (高橋)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital