東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

落語・漫談で国際交流 英語と日本語交え話芸

2013.07.04

 

 ITCバイリンガル西条クラブ(三浦雅美会長)は6月23日、東広島市民文化センターで英語落語と英語漫談の公演会を行い、会員やゲストが巧みな話芸を楽しんだ。
 漫談の高山敦子さん(ITC北摂クラブ)と落語の乙野靖子さん(同)は、ともに英語の語りの中に日本語を交えた分かりやすい演目で会場の笑いを誘った。
 落語の後のワークショップでは観客が高座に上がり、乙野さんの指導で英語落語を実演=写真。同会会員の広島大学留学生シャレン・タイさん(26)(ブルネイ出身)は「落語のリアルな表現や感情がこもっているところが好き。楽しかった」と笑顔。三浦会長は「英語と日本語の両方で、国際交流をする会。4月に発足したばかりだが、大きく育てていきたい」と話す。会の問い合わせはバイリンガル西条クラブの三浦さん082(422)0839へ。 (堀)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital