東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

台湾の中学と姉妹校提携 文化やスポーツで交流へ

2013.09.03

 

 東広島市立磯松中学校は8月23日、台湾・台北市立北投国民中学と姉妹校提携の調印式を同校体育館で行った。今回の提携は北投国民中から東広島市ソフトボール連盟依頼があり、同連盟が懇意にしている磯松中へ提携を持ち掛けていた。
 式には磯松中の全校生徒と北投国民中のソフトボール部員20人が出席。
 磯松中の左田和幸校長が「締結をきっかけに、学習や文化・芸術、スポーツなどさまざまな面で相互理解が深まっていくことに期待。国際感覚を育成する環境づくりを目指す」、北投国民中の李素珍校長は「両校の生徒に良い影響を与えていきたい」と話した。
 調印式の後は磯松中吹奏楽部が両校の校歌などを演奏し、流しそうめんの昼食会で交流を深めた。
 今後は両校生徒の絵や習字などの作品を送り合ったり、インターネット電話サービスを利用したりする交流の計画を立てている。(川口)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital