東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

破損モニュメントを修繕 「たのし〜のしたみ会」

2013.12.19

修繕の済んだ銅像を見つめるしたみ会のメンバー

 

 下見エリアを盛りあげようと組織されている「たのし〜のしたみ会」(中光幸代表)はこのほど、東広島市西条下見5に設置されたモニュメントの修繕を完了させた。
 モニュメントは学園都市づくり交流会議が平成9年〜10年にかけて設置したもので、今年の11月に破損が確認された。いたずらの可能性が高く、心を痛めた同会が地元企業・店舗を回り募金活動を行った。
 したみ会・プランニングサプライ・ネクストホーム・青山工業・ココ壱番屋・光元設備が募金に協力した。修繕費は2万7000円。
 学園都市づくり交流会事務局を務め東広島市企画振興部企画課の上田崇国際交流係長は「地域の方の協力で修繕作業が完了したこと心より感謝している」と話し、同会の中光幸代表は「学園都市の雰囲気を醸成することを目的としたモニュメントをこれからも見守っていてほしい」と話していた。(繁澤)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital